2017年01月18日

潤な話題(十二)


リカバリーから見事に復帰をはたしたバイオノート。
相当ゴミが溜まっていたようで、別人のように
サクサク動く。ときどき可愛がってやるもんだね。

それはいいが、リカバリーにウン時間。終わったと
思い、まずはセキュリティソフトを入れてやり、その
段階でウインドウズのアップデートが230コ! げ!
どんだけ古いパソコンやね。

そんでまたウン時間、テコでも動かぬ、くそバイオ。

アプリケソフトをウン種類入れてやって、リカバリー
はじめから10時間。おいマイクロソフト、マックを
見習え。

さて、ホームページでもこういうことってあるんです。
長くやってるとリンク切れサイトもあれば、カビの
生えた一文、当時のセンスでつくった腐敗デザイン
と溜まったゴミは数えきれず。だいたい小説が古本
レベルで読んでられない。

いくつかあるサイトやブログを整理しようと思い立ち、
その前にこの『女の陰影』と『性小説 潤文学』を立ち
上げたというわけで。
今年はサイトのリカバリーだと思ってますが、しかし
いっぺんにやるわけにもいかず悩んでおり・・。

年が明けからダッシュのつもりが、いきなり風邪を
ひいてしまい、治ったと思ったらバイオが絶不調。
まあデスクトップが別にあるからいいのですが、小
説書くのに、ノートはノートであるとないでは大違い。
ようやくスタートラインて感じですかね。

ちなみにですが、ときどきやるディスクのクリーン
アップ。そのときに『ウインドズアップデート』の掃除
もお忘れなく。ひどくなるとアップデートでエラーが
続出しますから。
デスクトップでやったら2GBもゴミが溜まってた!

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。