2017年01月01日

潤な話題(五)


毎年のことだが、元旦に何か書く。

今年はこうしようなんて書いたところで

そうなったためしがない。


で、キャリアとはおそろしいもので、

元旦なんてなかったことにしようとする。

大晦日の次に一月二日がやってくる。

どうすればそんなことができるのか。


お雑煮を食べないとか? へ。


一日とは起きてる時間だと思い至ったとき、

寝正月というキーワードが浮かぶんだ。

寝てる間は断じて夜だ! うん夢だ!

ま、こうした凡才バカ文を書いてるぶんには

元旦に何か書いたことにはならないだろう。


さて、DINKS=Double Income No Kids。

それぞれに収入があって子供を持たない夫婦関係。

100年後の日本。このまま少子化が進めば

日本の人口は4000万人台にまで落ち込むそうだ。

DINKSなんて確実に増えてきている夫婦のカタチ

なんだし、もっと言うなら、結婚しない男女が

DINKSをはるかに超えて増えてきている。


そうなったとき政府はどうするのかと考えると

がぜんSF小説になっていく。

国立生殖センター。国立ラブホではない。

つまりは人間工場だ! 


その前にまず、遅まきながら先進国なみにポルノを

解禁し、『エッチは国益、やりまくれ!』 みたいな

国家規模のキャンペーンが強行採決されるのだろう。


官能小説が教科書になる時代が来るのだ!

よおぉし! ちょっとは書く気になってきたぞ。

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。